歌正ラジオ出演!

第5月曜朝10:15~

かわさきFM 79.1MHz

コスモスペースにメールする

cosmospase@y8.dion.ne.jp

歌正

声がかかればどこへでもデリバリーロックンロール!

ユニバーサルなロックスピリッツと笑いに満ちたコミュニケーション能力で、老若男女障がいの有無国籍の違いもノープロブレム!"歌馬鹿”ロック二人衆、その名は「歌正」!

コスモスペースの切り込み隊長!           いよっ!歌正!
コスモスペースの切り込み隊長!        いよっ!歌正!

正求める声あらば 

たとえ千里の道なれど
行ってみましょう見せましょう
歌は世につれ人につれ 

そして笑いも歌につれ
あなたの笑顔が見れるなら 

それが私の生き甲斐よ
江戸のつもりが甲斐の道 

濱の旅路が京の宿
明日の我が身は何処へと? 

今日も旅行く三度笠
歌は世につれ人につれ 

情けあってのロックンロール
トンビくるりと輪を描いて 

今日も鳴る鳴るギター二本
あなたの笑顔が見れるなら 

それが生き甲斐 我ら歌正

ブラワーエンジンのボーカリスト有友正隆と、ニューインディアンデスロックのボーカリスト村松正敏の二人が「どこでもロック」を目指し2005年より本格始動。

ギター1本抱えてライブハウスのみならず、寿司屋、焼肉屋と声がかかればどこへでも出前する“歌馬鹿”ロック二人衆「歌正」。

「コスモスペース」の切り込み隊長として、特別支援学校、福祉施設、地域イベントなどでライブを多数行う。

毎年12月に訪問している山梨大学付属特別支援学校では、生徒と先生もひっくるめての“スーパー歌正バンド”を結成。彼らとともに紅白歌合戦出場が目下の目標。

現在は被災地への出前ライブもスタートし、人々に元気を届ける“歌馬鹿“の本領を発揮している。

年間の「第五月曜日のレギュラー」として、川崎エフエムの番組「なんじゃ?もんじゃ!」にも出演中。

 [歌正公式ホームページ http://utamasa.com]

プロデューサー石田ショーキチ氏は語る

天賦の陽才、歌正

プロデューサー 石田ショーキチ

有友正隆(ボーカル&ギター)と村松ショータロー(ギター&コーラス)の二人からなる弾き語りロックデュオ。

子どもから老人まですべての人を巻き込んでしまう有友の天性のキャラクターと村松の強烈なロックイズムの融合がインパクト大。

活動もライブハウスのみならず、福祉施設や老人ホームから養護学校まで、彼らのエネルギーが欲しいとリクエストがあればどこへでも「出前」ライブに出かけていき、出会うすべての人に笑いと幸福をプレゼントしてしまう、ある意味ロックの最終兵器。

彼らと出会ったすべての人がそのライブに笑い、歌い、踊りだしてしまう。「タマさんが手を叩いた!」は伝説(104歳の全く動かないおばあちゃんが歌正の歌で手拍子をしたという事件)。

まさしく、天賦の陽才。

 

第5月曜にラジオ出演中!歌正イレギュラー番組!

歌正がかわさきFM 79.1MHz にイレギュラー出演! 11月29日(月)より、毎回第5月曜の朝10:15!

出演は、年内11月、来年1月・5月・8月・10月の第5月曜日、10:15~10:30放送の番組「なんじゃ?もんじゃ!」です。
 
 ★かわさきFMの放送をインターネットでお聴きいただくことができます
(ラジオを視聴するためには、Windows Media Playerが必要です)
1)先ずは「かわさきFM」を検索、ホームページへアクセス!
2)「サイマルラジオ」のボタンをクリックして移動
3)サイマルラジオのホームページを下の方へスクロール
4)関東/かわさきFMの「放送を聴く」ボタンをクリックでOK! 
  自動的に、Windows Media Playerが起動し、放送をお聴きいただくこ
とができます